スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

栗を食べるための技!

秋の味覚といえば栗。
私は栗が好物です。
実家から送ってもらった栗をゆでて、そのまま食べる。
皮をむいて炊飯器で栗ご飯を作る。
その他に野菜炒めに入れて中華風に食べるのも意外といけるんですよ。

□栗についての豆情報□

新鮮な栗は表面がピカピカ・ツヤツヤしています。
店頭で買うときにすでに皮がくすんでいたら、収穫してから日数が経っている証拠なので気をつけてください。

食べる前に1日~2日ぐらい冷蔵庫の野菜室で寝かせておくと、栗の甘味が増します。ぜひお試しアレ。

栗の皮をむくときは、包丁でまず栗の頭を落とし、鬼皮の内側に刃を入れてはがすわうにむきます。
渋皮はゆっくり丁寧に、手を切らないように気をつけて。
渋皮が実に残っていると、料理をした後で栗の色が茶色くなってしまいます。

皮むき器としては「クリクリ坊主」がオススメ。
ペンチのような形で、ギザギザの刃がしっかり鬼皮をキャッチして、もう片側の刃で皮をむくものです。
あまり手の力がいらないので、包丁より楽で安全です。

生栗を炊飯器に入れておこわを作るなら、少しだけ水を多くすると栗の実もふっくら仕上がります。米のためにも給水時間はたっぷり取りましょう。

秋の味覚・栗。楽しく美味しくいただきましょう!!
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

FC2カウンター

机の上


ブログでブームはブロモーション

最近の記事
ここの住人

まえのめり

Author:まえのめり

ランキング参加

ポチッとお願いします。
FC2-15.gif
にほんブログ村 子育てブログへ

プレスブログ
最新音楽
カテゴリー
全記事リスト

全ての記事を表示する

月別アーカイブ
リンク
お取り寄せ

自宅で手作り佃煮セットの店

最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。