スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【比較】ハンドクリーム

冬になると手荒れが気になる。
あかぎれがひどい!
そこで、自分の使用してみたハンドクリームの使用感をご紹介します。

イチオシは
アトリックス薬用
チューブの価格300円。
尿素10%配合は500円くらい。
チューブタイプは携帯に便利です。
このシリーズは塗ったあとのベタつきが少ないのが特徴。
同じアトリックスでも、似たような緑色で200円程度の安い方よりも、高い方が保湿効果があります。
次にオススメは
資生堂フェルゼアHA20
80gのクリーム1200円、少し高め。
ひざや肘の角質化にも効果があり、塗った翌朝の手はしっとり。かなり気に入ってます!
実はひざがカユくて、象の皮膚のようになっていたのですが、治ってきました!
資生堂の尿素配合10%ハンドクリームも効果はあると思いましたが、ベタつきが気になる…。

ニベアのノーマル、ソフトのチューブタイプは、効果ベタつき共にイマイチ。

他社のジェルタイプは塗っても手がサラサラですが、あかぎれには効果無し。

メンタームはワセリンが多くて効きそうな感じですが、尿素配合の物には勝てないと感じました。

以上、個人的な感想です。ハンドクリーム選びに悩んだ方のお役にたてれば嬉しいです。
スポンサーサイト

FC2カウンター

机の上


ブログでブームはブロモーション

最近の記事
ここの住人

まえのめり

Author:まえのめり

ランキング参加

ポチッとお願いします。
FC2-15.gif
にほんブログ村 子育てブログへ

プレスブログ
最新音楽
カテゴリー
全記事リスト

全ての記事を表示する

月別アーカイブ
リンク
お取り寄せ

自宅で手作り佃煮セットの店

最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。